『エヴァーシング・アルフィーネ / 初音ミク』を作った感想

日記・雑記
EVERSING AL FINE – feat. Hatsune Miku

今日投稿した曲です。是非聴いてください。そしてもしよかったら少し感想文を書いたので読んでみてください。

感想文

「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」(公式サイト)というスマホゲームの運営が開催している「一緒に作ろう!第1回楽曲コンテストプロセカNEXT」の情報を見て、とても参加したい気持ちがわいたので、曲を作ってみようと思いました。

今回の曲はできるだけ妥協せずに作りたいと思っていました。いつもはエゴとイドに塗れながらうやむやになって好き勝手するように音楽を作っています。それが楽しいからです。でも楽曲コンテストに参加するのだったらそんな作り方で作曲しても結局無駄な時間を過ごすだけに終わっちゃうなって思ったので、普段より妥協点を上げて作ってみたいと思いました。

そしてそこで初めて自尊心を飼い馴らせていなかったことに気が付きました。力を入れて作曲するのが怖いと感じました。頑張って作っても上手くいかなかったらなんかイヤだなって思ってしまったからです。「それでも無理やり作ればええやろ」って気持ちと、「でもそんなことを思いながら曲を作ったって苦しいだけやんけ」っていう気持ちもあったので、その狭間でどこへも動けないまま私は目を閉じるしかありませんでした。

そのまま数十分眠っていたのでしょうか、夢の中で二人の関西人がバトっていて、「無理やり作ればええやろ」のほうの関西人が見事勝利した瞬間に私の目が覚めました。そのとき、得も言われぬ強い万能感を得て、私は彼に感謝しながらDAWを立ち上げました。

そうして完成させたのがこの曲です。作った感想を言うと、とても楽しかったです。

 

以上です。偉い人は「足るを知れ」とよく言ってくるのだけれど、本当のところを言うと、この曲よりも更に良いと思えるような曲を作りたいという欲が強くなってきました。それは、こういった楽曲コンテストがあるからこそ、このモチベーションが湧いてくると思うので、そういう機会をくれた運営の方々に感謝申し上げたいです。そして嬉しいことに、この楽曲コンテストは全6回で来年の4月の終わりまで続いてゆくので、あと10曲くらいは応募できます。この期間を全力で楽しんで、良い曲を作りたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました