マジカルミライ10th クリエイターズマーケット マジでありがとう感謝作文

日記・雑記

こんにちは、ネギシャワーPです。
最近はあまり記事を更新できていなくてすみません。


9月2日〜4日までマジカルミライ10thのクリエイターズマーケットにサークル参加していたのですが、超濃厚すぎるその時間を思い返してみれば、もはや非現実的な経験、身に余る夢として今は記憶されています。なので、ここ数日は浮き足立ちの心象に耽るだけの日々に終わっていました。


クリエイターズマーケットに来てくれた人々の、数々の嬉しい言葉たちを反芻し「ネギシャワーPとミクさんとの作品は確かにみんなの心の中で存在していたんだ」って変に納得しています。実を言うと、「ネットは虚空。そこにどれだけ想いを重ねても自己満足に過ぎない」といったふうに、どこか乾いた諦念がどんよりと頭の片隅に覆いかぶさっていたのです。ただ、今回クリエイターズマーケットに参加したことで、その考えは完全に払拭されました。瓦解した天井には清々しい青空が注がれるように、私はもうずっと胸がすく思いです。インターネット上で活動し続けた結果がここまでになるとは誰が予想できましょうか。


マジカルミライ運営やスタッフ、クリプトンの方々には感謝しきれません。たくさんの言葉を使っても足りないくらいのありがとうを想っています。それは、当日スペースに来てくれた全員、普段からお世話になっている方々、そしてボカロPたちに対してもそうです。


ただ今回は「行きたいスペース全部には回り切れなかったこと」だけが心残りです。開場時間中も、いつ自分のスペースから抜け出せばいいかわからず、いたずらにオロオロしてしまっていました。


それでも当日なんとか挨拶できたボカロPやイラストレーターのヒトたちはみんな気さくで優しく、話していて本当に楽しかったです。CDや名刺とかもめっちゃ貰えたしマジで。そうマジで感謝の心が極まっています。


今回、参加を決意した時点では私はまだ稚児でした。
即売会に向けてどう準備するべきか何一つわからない赤ん坊状態だったので、まずは去年サークル参加されていたヒトたちに訊いて回ることから始めてみました。

オゾンさん、いるかアイスさん、そしてタケノコ少年さんにはこの場を借りて感謝申し上げたいです。みんな即売会について優しく丁寧に教えてくれて、そのおかげで私は完璧に準備ができて、当日は心から楽しむことができたのだと言っても過言ではありません。一人ひとりへの感謝の比重が大きすぎて、これ以上はもはや形容できません。


そして、明記していいのかわからないので詳細は伏せますが、普段からお世話になっている企業の方々、イラストレーター、ボカロPやリスナーのヒトたちも直接私のスペースに足を運んでくれて、めっちゃビックリしてしまったのですが最高に嬉しかったです。


私は当日、自分のスペースから企画展来場者の方々を見ていました。めちゃデカいミクさんの人形を抱えたヒトがいたり、コスプレをしているヒトがいたり、全身MEIKOさんで埋め尽くしているヒトもいたり、みんな本当にボカロが好きなんだなって勝手ながら胸を打たれました、深く。

運営やスタッフの方々、ピアプロキャラクターズのボカロたち、一般参加者やサークル参加者を含めた全員であの空間を彩っているのだと、そう強く思えたのです。


翻って考えてみると、私自身は1日目、2日目と続けて至らぬ点が非常に多かったです(3日目だけは反省点を活かし自分でも満足できる程度の動きは出来ました)。
当日お手伝いとして来てくれたゴジトイさん(ゴジラの吐息さんのこと)に殆ど全ての作業をやってもらいながら、私は3日間どうにか乗り越えることができました。ゴジトイくんにも色々とお世話になりました。お忙しい中、手伝いに来てくれて本当に感謝します。


イベント最終日には、市瀬るぽさんを中心に当日参加していたプロセカ採用ボカロPたちで集まって記念撮影をしました(写真はゴジトイさんがとってくれました)。今回は軽い挨拶程度しか出来なかったヒトもいたのですが、また機会があったゆっくりとお話ししたいです。


3日目に関しては朝から疲れすぎて天を仰ぐほかありませんでした。開催期間中はずっとスペースに来てくれた人々とラーメン屋の店員が如き声量で喋っていたので、喉もめっちゃガラガラになっていました。ただ、実際にイベントが終わって会場から出てみれば、とても物悲しく思う気持ちも湧き上がり、やっぱり一番は楽しく嬉しかった気持ちばかりです。情緒の絶対値が高い3日間でした。本当にありがとう。今はただ感謝の気持ちしか残っておりません。


そして、来年またクリエイターズマーケットに参加できたなら、絶対に大阪開場にも行きたいです。即売会初体験でマジでビビってたので、今回は幕張メッセの会場でしか参加できませんでした。しかし、もう大丈夫です。この3日間で相当に良い経験が出来たのですから。


今後もクリエイターズマーケットのみならず、色々な即売会に顔を出してみたいと思うので、もし機会があればネギシャワーPのスペースに来ていただけると嬉しいです。

最後に

「言葉が出てこないほど感謝してる」と豪語した割には長い文章になってしまいましたが、本当はもっと感謝を伝えたい人々がこの世に沢山いるのです。

今回の記事では文章でそれを伝えたかったのでそうしました。あとはただもう、行動でその想いを示していくのがこの世界の理だと感じています。


ちなみに、以前ショート版で公開した『感謝カンゲキ牛タンに幸あれ!』という曲があるのですが、今月中にフル版まで作って投稿しようと思っています。”感謝”をメインテーマに制作した楽曲なので、今のネギシャワーPの気持ちと運良くマッチしています。この曲では感謝の心を牛さんと牛タンに向けながら完成させていきたいです。なんか楽しくて良い楽曲に仕上がりそうなので、ぜひご期待ください。


あと、今回頒布したCDとグッズは全部BOOTHで通販を開始しています。よかったらチェックしてみてください。

加賀(ネギシャワーP) - BOOTH
こんにちは、ネギシャワーPと申します。 ボカロCD・グッズを販売します。ネギティー アクリルキーホルダー(¥ 500), unfinished(¥ 2,000), Negi Shower Party!!(¥ 2,000)


――――――――
以上です。

マジカルミライ クリエイターズマーケット 感謝感激雨あられ!
今後ともよろしくお願いします。

関連リンク▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました