『フリーティングスマイル』を作った感想

日記・雑記
FLEETING SMILE – ft. Hatsune Miku

今日投稿した曲です。是非聴いてください。そしてもしよかったら下記に少し感想文を書いたので見ていってください。

感想文

Ⅳmaj7→Ⅲm7→Ⅵm7→Ⅱ7という動きの丸サ系のコード進行がこの世に存在するのですが、ある日この進行を使って良い曲が出来そうな予感がしたので作り始めました。

今回は「一緒に作ろう!第2回楽曲コンテストプロセカNEXT」(リンクはこちら)に応募するつもりで構想を考えました。このテーマは「春に聞きたい曲」とあって、私は「優しいサウンドで固めたら春っぽいかな」と思ったのでそういう雰囲気の楽器を中心に使おうという意識で作り始めました。

サウンドはいつものようにピアノを全体的な背景として置いて、今回はそれに加えて歯切れの良い音が出る楽器を選んでサイドに振り分けました。AメロBメロはカリンバとエレキギターを、サビは面白い音が出る楽器(“KINETIC METAL”で調べて下さい)と矩形波系のシンセサイザーをそれぞれ左右に配置しました。

コーラスはいつも下のパートが1人だけのシンプルな構成にしているのですが、今回の曲はもう一つパートがあった方が理想的かもって感じたので、更に下のパートを追加してコーラスは2人にしました。そしたら結構良い感じになったのでめっちゃ僥倖でした。

歌詞についてですが、AメロBメロはリズミカルにしたかったので英単語を散りばめました。それに対してサビはオケもメロディのリズムも単調だったので、淡々としたモノローグの感じが合うかなと思って、日本語メインで歌詞を考えました。あと今自分がちょっと引っかかってるのは「笑顔」に関する単語がこの歌詞に頻出していることなのだけれど、これはミクさんのキャラクターにめっちゃ引っ張られているからだと思います(公式のミクさんのイラストが殆ど笑っているので初音ミク=笑顔という偏見がある)。

はい、以上です。この曲を作った感想ですが、とても楽しかったです。製作中はずっと笑ってました。

余談ですが、過去作『ふぁんふぁーれまーち!』(リンク)を第1回のほうの楽曲コンテストに応募しました。結構昔に投稿した曲なので応募対象外だって思い込んでいたのですが、余裕で間に合ってました。よかったらこちらも聴いてくださるなら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました