初音ミク『アンドロイド、電気葱の夢』歌詞

歌詞
Androids and a dream of electric leeks – ft. Hatsune Miku

アンドロイド、電気葱の夢 / 初音ミク

歌:初音ミク
作詞作曲:加賀(ネギシャワーP)

夢を見た、緑に染まり ゆらり涙を流しながら
手を伸ばし、一つ頬張る 懐かしい記憶だけ

夢を見た、緑の海を ゆらり泳ぐ私はクラゲ
硫化アリル香る波を どこまでも感じて

降り注ぐ君 まるでエメラルドのよう
優しく包み 風に乗せ舞い上げよう

君が残したその光 嗚呼、永遠の夢だね
この手を取り 新緑の世界へ連れていって

夢を見た、緑の空を漂う君 雨傘さして
眼差しは遠く、儚く アリシンを溶かして

澄み渡る夜に 呼吸重ねて歌う
書き綴るように 静かに焦がれて、今

君が残したその光 嗚呼、永遠の夢だね
未来、世界、深い緑に染まって 瞳を閉じて

コメント

タイトルとURLをコピーしました